トップページ | 2007年3月 »

ポカポカ陽気に誘われて・・・

Cimg0340 ボケのつぼみが開きました。

三寒四温とはよく言ったもので、暖かいかと思えば寒い日が続き、寒いなーと思っていると、今日はとても暖かくなったので、ボケの花が咲きました。

Cimg0330 花壇の中では、紫色のクロッカスも顔を出しました。

クロッカスの根元に見えている葉っぱは、ムスカリの葉っぱです。

庭のあちこちで、春の気配がしています。

| | コメント (6)

リッチなマイ・ルームです

Photo_1 これは5年位前にリフォームして増築したサン・ルームです。

普通サン・ルームというとお部屋からつながっているイメージですが、ここは裏の出入り口からつながっています。

家は駐車場が裏庭なので、つい家族の出入りは裏口専門で、玄関はお客様用になってしまいました。

そこで、このサン・ルームの登場です。同じ出入りをするなら少しでも快適にと、このサン・ルームから出入りすることにしたのです。

だからこのサン・ルームはちょっと本来の使い方とは違っているかもしれません。でも、我が家にとっては大正解でした。

今では私のお友達も皆この裏口出入り専門で、ここでお茶したり、おしゃべりしたり、なにせ、扉をしめておけばまったく家の外なので、お互い気が楽なんです。

だから、ここは私の応接間、リッチなマイ・ルームなのです。

| | コメント (7)

プリムラ・シネンシス(寒桜)

Photo これも、サクラソウの仲間です。

花はビオラくらいの大きさです。

今年はじめて買ってきたので育てたことはないのですが、サクラソウの仲間ならやっぱり種で増やせるかもしれません。

これも、がんばって挑戦してみます。

| | コメント (0)

雲南桜草(ウンナンサクラソウ)

Cimg0312 西洋サクラ草よりも、ちょっと大きめで桜の花のような、うすいピンク色の花が咲きます。

葉っぱの色がシルバーでちょっと変わってます。

昨年は地植えにして失敗したので、今年は鉢植えで西洋サクラ草と同じようにしてみるつもりです。

たくさん増えてくれれば嬉しいんだけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリムラ・マラコイデス(西洋サクラ草)

Cimg0308_1 サクラ草が咲き出しました。

ご近所に、このサクラ草を毎年とても上手に咲かせているお宅があって、今年は暖冬のせいか1月からもう満開できれいに咲いていました。

私の家では、これからです。

鉢植えにして、花が終わってもそのままにしておくと、鉢一面にこぼれ種から芽がいっぱい出てくれます。

その苗が少し大きくなったら植え替えてあげて、毎年楽しんでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふきのとう

Cimg0313 2月初めに、ふきのとうが6個ほど出ているのを見つけて、採って天ぷらにでもしょうと思って採るだけとって、他の事をしているうちにすっかり忘れてしまい、庭におきっぱなしにしてダメにしてしまいました。

今日、また2個見つけました。こんどは失敗しないようにします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

日本水仙

Cimg0293 1月頃から咲いたのに、まだがんばって咲いてくれてます。

昨年はもっとたくさん咲いてくれたのに、今年はたったこれだけしか咲いてません。

まだ寒いときから、もう春が来てるよ、と教えてくれるようで咲いてくれるのが待ち遠しい花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿に来ていた小鳥は・・・

Cimg0303 庭の椿に毎日のようにきている小鳥はウグイスではなく、メジロでした。

だって、きれいなウグイス色をしてるんですもの・・・。てっきりウグイスだと思うじゃありませんか。

ウグイスはオリーブ色ががった茶褐色で、きれいなウグイス色の小鳥はメジロで、お花の蜜を飲みにきてるんですって。

ちゃんと図鑑で調べました。一つオリコウになったポエポエです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ストレプトカーパス

Cimg0280 去年の12月にお花屋さんで「一人寂しく売れ残っていた」のを見つけ、家に連れ帰りました。

そのときは名前もわからなくて、あとで本でこの子の名前を見つけた時は、ちょっとうれしかったです。

写真だと白と淡いブルーのように見えますが、目で見ると白と淡いパープルで、スミレのような感じのとてもかわいいお花です。

ウチが気に入ってくれたのか、どんどん花芽があがってきて、いきいきとしてこんなに元気になってくれました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

クロッカス

Cimg0270 花壇の中に黄色のクロッカスが顔をだしました。

球根の中では日本水仙とこの黄色のクロッカスが一番最初に咲いて春を知らせてくれます。

ハッとするほど鮮やかな黄色が、春の喜びを持ってきてくれるような気がします。

こんなに楽しみにしているのに、何もないときにはそこに球根があることも忘れて、ほかの草花を植えようとほじくってしまい、何回球根をダメにしたことか・・・。

ほんの少しのスペースでも空けておく事が出来ないで、何でもかんでも植えたがるのが、私の困った癖です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

バラのアーチ

Epsn0029 昨日、パソコン教室で、写真のボカシの入れ方や写真に文字を入れる方法を教えてもらいました。

そこで、さっそくやってみました。

このバラのアーチの写真はもちろん去年の晴れ姿です。(クリックすると写真が大きく見れます。)

今年はどんな風に咲いてくれるか、今からもう楽しみにしています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラッキー

Cimg0268 我が家の愛犬ラッキーです。

5歳の女の子です。

おとなしく優しい子で、お客様がいらしてもめったなことでは吠えません。

人なつっこくて誰にでも愛想がいいので、ケッコウ人気者なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬咲きクレマチス

Cimg0269 このクレマチスは、電気温水器の周りをラティスで囲んで、そこにツルを誘引してかなり大きくしげっていたのですが、3年前に温水器の具合が悪くなったときに、泣く泣くツルを全部切ってしまい、もうダメにしたかと思っていたのだけれど、去年は葉だけが、そして今年は花も、みごとに復活してくれました。

一年中青々と葉が茂っているし、冬の花の少ない季節に白い可憐な花が鈴なりに咲くので、とても豪華です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス・ローズー2

Cimg0259 白のクリスマス・ローズも大好きです。

私の庭に植えてあるのはどれも子苗の時に買ってきて植えたものばかりなので、ラベルの色を信じて買うのだけれど、花が咲くまではほんとにラベルどおりの色になるかはカケのようなものです。

まだ咲いてないけれど薄いピンク色のかわいいクリスマス・ローズもあります。咲いたら写真アップしますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クリスマス・ローズー1

Cimg0258 クリスマス・ローズが咲いてきました。

まだあまり大きな株ではないけれど、クリスマス・ローズは好きなので庭のあちこちに植えてあります。

お花の少ない今頃からけっこう長い間咲き続けてくれるのでうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿ー2

Cimg0244_1 同じ八重の椿ですが、こちらはピンクと白の

絞り咲きです。 いま毎日のようにウグイスが

椿の木にきています。まだチチッとしか鳴いて

くれませんが・・・・。

| | コメント (4)

椿ー1

Cimg0245_7 一見、さざんかのように見えますが

あざやかなピンクの八重の椿です。

11月位から咲き始めて春4月~5月位まで

咲いてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

小さな庭ですが四季おりおりの楽しみ、発見があります。

これから少しづつ、「ポエポエの庭のお花たち」を紹介していきたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年3月 »