« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

グリーンネックレスの花です

Cimg0798a

グリーンネックレスの名前の通り、緑色のかわいいネックレスのような多肉植物です。

昨年は暖冬だからと、南側の軒下に出しっぱなしにしておきました。

Cimg0794a

そしたら、もうこんなにかわいい花をたくさん咲かせてくれました。

寒いあいだは、まるで枯れてしまったように、茶色くなってしまったので心配していたのですが、暖かくなったらちゃーんと緑色に戻ってくれました。

Cimg0779a

これは、ティアレラ スプリングシンフォニーです。

やや尖ったもみじのような葉の中央が、暗紫色に色付いています。花がなくても葉だけでもきれいです。

花は淡いピンク色で、咲き開くと白っぽく見えます。25センチ前後の大きさですが、とても存在感のあるお花です。

Cimg0781a

| | コメント (11)

スミレがいっぱい!

Cimg0753a 私の大好きなスミレです。

ビオラ プリセアナが、いっぱい咲きました。

外来種のスミレが野生化したもので、白に紫色の筋が入ってます。

このスミレを一面に咲かせたくて、一生懸命増やしてます。

Cimg0736a このスミレがいっぱい咲いているのを見た人には、エーッ、何が咲いてるの?と驚かれます。

皆が欲しがるので、随分お嫁にも出しましたが、それでも丈夫なのでどんどん増えていってます。

Cimg0741a こちらは、塀の外側にズラーッと植えたスノーフレーク(すずらん水仙)です。

これもとても丈夫で、どんどん増えます。

増えすぎて困るほどですが、ほんとにすずらんのようにかわいいお花なので、やっぱり咲いてくると嬉しいんです。

Cimg0840a

| | コメント (9)

ガーン!!チューリップの球根が!!

Cimg0733 今朝、庭に出てみたら花芽をつけていたチューリップが、無残な姿に・・・!!

土が掘り起こされて、球根だけ食べられちゃってるんです!

いったい誰がこんなひどいことを!

今年になって、芽をだしたばかりのチューリップの球根ばかりが被害にあってます。

Cimg0732 今までこんなことなかったのに・・・。

カラスがチューリップの球根を食べるんだろうか・・・?それとも野ネズミが食べたんだろうか?

それにしても、完全に食べられてるんですよ。

ア~ア、ガッカリデス。犯人はダレだー!

| | コメント (6)

フリーズしたミモザ

Cimg0696a 昨年の春に30センチほどの苗を買って植えつけたら、大きくなるのは承知の上でしたが、ほんとにあっという間に大きくなって、2メートル位になりました。

1月に花のつぼみを見つけて、花の咲くのを楽しみに待っていたのに、いまだにつぼみのままです・・・・。

どうしたのかなー・・・・。もうみんなきれいに咲いてるよー!

Cimg0695a 庭の片隅でレンギョウが満開になっています。

何年か前に、お友達にもらって挿し木したものです。

わりと簡単に挿し木できるので、嬉しくて塀ぎわにいくつも挿し木しちゃいました(笑)

| | コメント (4)

手作りの庭なんです

Cimg0708a 一から十まで全部私が一人でコツコツ手作りしたお庭です。

道路側入り口から見た庭の様子です。

花壇の先にレンガで小道を作り、アーチにはバラをからませてあります。

アーチの向こうに白く見えているのは雪柳の木です。

Cimg0723a ここは周りをレンガで囲んだ円形花壇にして、真ん中に雪柳の木を植えてあります。

今、雪柳がちょうど見ごろになって、とてもきれいです。

下草にはクリスマスローズを植えてあるので、雪柳と、クリスマスローズがちょうど一緒に見ごろになって咲き競っています。

Cimg0703a 上の写真の反対側から見た所です。

この雪柳の円形花壇の先にはベンチを置いて休憩コーナーにしてあります。

朝のひと時、コーヒー片手にベンチに座って、のんびり庭の様子を見てる時が、私の一番の至福の時です。

Cimg0720a

| | コメント (10)

カタクリの花の自生地です

Cimg0615a 家から10分ほど歩いたところに、カタクリの花の自生地があります。(ここはラッキーのお散歩コースです。)

この林は、今は市の管理地になっているので、勝手に中に入れないように簡単な柵がしてあります。

毎年、大体3月の終わりくらいから4月の初めくらいが見頃になるようです。

Cimg0606a カタクリの花は、シクラメンの花のような感じに、花弁が上に反り返って開いて、薄いピンクのやさしい色の花が咲きます。

楚々とした可憐な花ですが、それでいて凛としたたくましさを感じるのは、寒さに堪え、春一番に花を咲かせるところからくるのかもしれません。

Cimg0645a 園芸種には黄花カタクリもありますが、自生のカタクリは、黄花カタクリよりもひとまわりくらい小さいです。

今年は暖冬だったので、少し早く咲いてくるかと思いましたが、このところの寒さで、やっぱり例年通り3月の終わり頃が見頃になりそうです。

今日はまだ、咲いている花はまばらで、つぼみがあちこちから上がってきている状態でした。

| | コメント (9)

ひと目ぼれでした

Cimg0619 ラッキーちゃんの、ヘンナ写真ばかり載せたので、かわいいラッキーちゃんの写真も見てあげてください。

目が合ったとたん、「なにがなんでも、家につれて帰りたい」と、どうにも我慢が出来ないほどの一目ぼれでした。

ほんとに、かわいかったなぁ・・・!

| | コメント (5)

お昼ねのジャマしないで!

Cimg0593b

ポカポカあったかくていい気持ち~。

ラッキー、なんの夢を見てるのかな~。

よーし、写真撮っちゃうよ~。

Cimg0524a_1

な~に~?

パシャパシャ写真なんか撮らないで~。

Cimg0540a_1

モゥ~、目が覚めちゃったじゃないの~!

Cimg0529a_1

まだ、撮ってるの~!

いい加減にしないとほんとにおこるわよ!

Cimg0552a_1

オットット。

私としたことが、ハシタナイ。

あんな顔したら、美人さんがダイナシダワ!!

| | コメント (5)

今日のお庭です。

Cimg0578a ムラサキハナナが、あちこちで咲き始めてます。

こぼれ種からどんどん増えて、雑草化しますが、私はこの花が好きなのであちこちに咲かせています。

Cimg0576a ヒヤシンスも、きれいに咲き開きました。後方はおかめ南天です。

Cimg0482a スノーフレーク(すずらん水仙)もポツポツ咲いてきました。

黄色いリナリアも一緒に咲いて、さわやかなコーナーができました。

Cimg0341a シロバナショウジョウバカマも咲きました。この花はまだ昨年植え込んだばかりなので、今年初めて花を見ました。

ショウジョウバカマは、赤紫色のようですが、家のシロバナショウジョウバカマは、真っ白ではなく、淡い紫色がかった白色です。

| | コメント (8)

アンズの花が咲きました

Ga アンズの花は、ほんのり薄ーいピンクのかわいい花です。

遠くから見た人に、「もう桜が咲いてるの?」ってよく勘違いされるんですよ。

Gaku

| | コメント (7)

グレープフルーツの木

Cimg0510     ☆★☆★☆★☆★☆

くいしんぼうのポエポエは、グレープフルーツが大好物です。

ある日、おいしいグレープフルーツを食べながら、ポエポエは思いました。

「庭にグレープフルーツがなったら、なんてステキなことだろう!!」

グレープフルーツの種を鉢に植えたポエポエは、「早く芽を出せ、グレープフルーツ!!」と、せっせと水をあげました。

Cimg0509 やがて芽が出て、スクスク育ち、あっという間に8年たって、こんなに大きなグレープフルーツの木になりました。

  ☆★☆★☆★☆★☆

と、いう訳でグレープフルーツの実がなる日を、まだかまだかと待ちわびてるポエポエですが、残念ながら、まだ花も見たことがありません。

でもね、葉っぱからは、ちゃーんとグレープフルーツの香りがするんですよ。Cimg0538

| | コメント (4)

燃ゆる想いを色に込め・・・

Cimg0396 真っ赤に色づいた多肉植物の寄せ植えです。

右前が虹の玉、左側と後方は火祭りです。

後方緑色のはサボテンです。白いお花は火祭りの花です。

Cimg0276 色の少ない冬の庭で真っ赤に色づいて華やかさを出してくれるのはおかめ南天です。

一瞬、なにかの花が咲いているのかと思うほど鮮やかな赤色になります。

多肉植物もおかめ南天も、これから暖かくなるにつれ、日々、赤色が元の緑に戻っていって、夏には又みずみずしいグリーンに変身しています。

| | コメント (7)

春の歌が聞こえてきます

Cimg0457_1 Cimg0464_1 庭のあちこちからお花が咲きだしました。

水仙2種咲いています。水仙はこのほかにも別の品種も植えてあるのですが、まだ咲いてません。Cimg0465_1

ムスカリも、こんなにたくさん咲いてきました。

ムスカリはあちこちに植えてありますが、ここだけ早く大きくなっていて、他の場所のムスカリはまだ小さいです。Cimg0467

ヒヤシンスも咲き出したのですが、今年はなんだかあまり色づきがよくないようです。

いつも、もう少し色がきれいなんですが、まだこれからかしら・・・?Cimg0466

Cimg0473 原種チューリップもひらきました!

このチューリップはとても小さくて、ちょうどクロッカスと同じくらいの大きさです。

とてもかわいくて、大好きな花ですが、わりあいに丈夫みたいで、もう何年もここに咲いてくれてます。

| | コメント (6)

ど根性スミレ!!

Cimg0443 我が家の玄関と、道路のアスファルトのすきまから小さな小さな、ど根性スミレが顔を出しました。

こんな、土も見えないところから、春が来たよと知らせてくれてます。

| | コメント (5)

シアワセダナァー!ありがとう、仲間たち!!

Cimg0435_1 今日は、月に一度の生け花のおけいこ日です。

もう、かれこれ10年にもなるでしょうか・・・。

こうして生け花をリリィ先生に教えていただくようになってから・・・。

メンバーは、リリィ先生をはじめ、デージーさん、ツバキさん、パンジーさん、そしてポエポエです。(北海道に帰省したヒマワリさん、昨年癌の為逝去されたワスレナグサさんも、参加できなCimg0440_1 いけれど今でも私たちのメンバーです。)

子供たちがまだ保育園に通っていた頃からのお友達ばかりで、もはやゥン十年からのお付き合いになります。

生け花のあとの、お待ちかねのティータイムが、また楽しみで、リリィ先生の用意してくださるお茶やお菓子をいただきながら、気の合った仲間たちと、今日も幸せのひと時を過ごしました(*^。^*)Cimg0441moza

| | コメント (2)

思わず、買っちゃいました!

Cimg0402 クリスマス・ローズ(ピコティー)です。

バイカラー(複色)で、花弁の外側が濃いエンジ色、内側は黄緑色です。

Cimg0399 花弁の縁に濃いエンジ色の縁取りが入り、蜜腺が茶褐色のダークネクタリーです。

あまりに可愛くて、一瞬ドウショウーと迷ったものの、やっぱり我慢できなくて買ってしまいました(*^。^*)しばらくは大事に鉢で育てようと思ってます。

Cimg0333

これは、地植えでがんばって咲いてくれてる薄いピンク色クリスマス・ローズです。

白色のラベルの苗でしたが、咲いてみたら薄いピンク色の花でした。でも、とても可愛いピンク色で私のお気に入りです。

Cimg0337 これは、全体が濃いエンジ色です。

これも、とてもシックな感じで大好きです。

| | コメント (7)

あたり一面、ほのかな香りが・・・

Cimg0382_1 沈丁花(ジンチョウゲ)の花が開くと、あたり一面が優しい香りに満たされます。

Cimg0378_1花よりむしろ、その香りで存在をアピールしているようです。

大体花の香りって、日中よりも夜の方が強いような気がします。

今、ポエポエの夜の庭は沈丁花の香りでむせかえるようですよ。

| | コメント (4)

豆雛ですが・・・

Photo_2 女の子がいなかったので、家にお雛さまはありませんでした。

でも、それって、へん。私がいるのに・・・と、私の為のお雛さまなので、とても小さいんです。

8センチ程の豆雛ですが、お雛さまがあるだけで、ちょっと嬉しくなります。

3月3日を過ぎても、もうお嫁にいく事もないので(*^。^*)そのまましばらく飾っておきます。

| | コメント (7)

ワタシタチ、出番待ちでーす。

Cimg0369 朝からポエポエの庭の春をウォッチングしました。

ムスカリが小さな花をつけていて、もう、少し色づいています。

チューリップも元気に顔を見せていますが、昨年球根を植えたのが遅かったので、まだ姿を見せてくれないのも多いみたいな気がします。

Cimg0359 黄水仙のつぼみもふくらんで、ほんのり黄色く色づいてきました。

ヒヤシンスもつぼみをふくらませてきてます。このヒヤシンスは優しいサーモンピンク色です。

こうやって、自分の出番を待っている花たちを見つけるのが、ワクワク・ドキドキの、この季節ならではの楽しいひと時です。

| | コメント (6)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »