« クレマチス・アーマンディーが咲きました | トップページ | 4月の庭です »

コチョウラン(胡蝶蘭)

Cimg0879a Cimg0866a ファレノプシスです。昨年10月にいただいた鉢です。

家には温室がないので、たぶん冬越しは難しいだろうと思って、花をズ~ッと付けたままにして楽しんでいました。

そうしたら12月頃から、まだ咲いているお花の先に花芽が伸びてきたのです。

Cimg0860a もしかして、また花が見られるかもしれない、と期待してリビングの窓辺に置き、寒い間中はビニール袋をかぶせたままにして水やりもひかえめにと、大事にしていたら、見事に温室なしでも咲いてくれました。

いただいた時より、お花が心持ち肉厚で小振り、ちょっとたくましくなった感じですが、ガンバッテ咲いてくれた胡蝶蘭に嬉しさいっぱいです。

|

« クレマチス・アーマンディーが咲きました | トップページ | 4月の庭です »

コメント

ポエポエさん、お花屋さんみたい(^_-)-☆我が家にも、胡蝶蘭の頂き物が有りますが、洋間で毎年よく咲きますよ、でもまだ蕾みです(-_-;)

投稿: くろちゃん | 2007年4月 3日 (火) 20時27分

パチパチパチ!!おみごと。花の先に更に・・・なんてこと、あるんですね。家も毎年いただくんですが、春までもった事がなく、今年も、葉が溶けたように腐ってしまい、蕾は全部咲かないうちに黒くなって落ち始め、あわてて、家の中に温室を持っている胡蝶蘭大好きの姉に押し付けてきました。生き返ったようです(^_^;)・・ホッ

投稿: まあ | 2007年4月 4日 (水) 00時10分

ラン類は、管理が難しいと聞いていましたから、お花屋さんで眺めるだけであきらめていましたが、ポエさんは無事に冬越しさせたんですね。さすがです!

投稿: yuri | 2007年4月 4日 (水) 11時30分

くろちゃん、くろちゃんはランを育てるのが上手ですね~。毎年咲かせてるなんてすごいね(^。^)私はランは初めて咲かせたので、とてもうれしいです(*^^)v


まあちゃん、私も最初、せっかくついていた蕾が大きくなってきたな~と喜んでいるうちに、色が変わって落ちてしまったので、がっかりして、少し水をひかえてみたら持ち直してくれたのよ。温室がないから昼間はともかく、夜に温度が下がりすぎるものね。でも、まあちゃんの胡蝶蘭も生き返って良かったね(*^^)v


yuriさん、私もそうなんですよ!温室なしに冬越しできて、もう一度花が咲かせられるとは思いませんでしたよ。暖冬が幸いしたのかも知れませんね~(^^♪

投稿: ポエポエ | 2007年4月 4日 (水) 20時31分

胡蝶蘭の花、イイナ! 家にもありますがもう何年も花芽が出てこない。花屋さんで育て方を聞いてやるのだけれどナカナカ相手もツワモノ。でも株、葉はチャンと成長しているのだけれど。ポエポエさんの一念が実りましたね。

投稿: 北富 | 2007年4月 4日 (水) 22時00分

北富さん、ありがとうございます。北富さんの胡蝶蘭のように株、葉が成長してても花芽がでないなんて、やっぱり蘭は難しそうですね。今回はたまたま運が良かっただけかも・・(^^♪

投稿: ポエポエ | 2007年4月 5日 (木) 13時23分

お上品な花ですねぇ。
poepoeさん、本当に花園に暮らしてらっしゃいますね。
すごい。
まだまだありそうですね。

投稿: sensei | 2007年4月 6日 (金) 21時50分

sensei、まだまだありますよ!
自分でもビックリしてます(*^。^*)よくこんなに次から次と集めたものです(^^♪

投稿: ポエポエ | 2007年4月 6日 (金) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレマチス・アーマンディーが咲きました | トップページ | 4月の庭です »