« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

あとわずかの華やぎの庭♪

Cimg5032a 11月も残りわずかとなり、さすがに、今まで頑張ってくれていた庭のお花達にとっても、厳しい寒さになってきました。

コリウスはちぢみあがり、ランタナも葉を黒くさせ始めてます。でも、黄色の菊はまだまだ元気いっぱい。奥の方に見えているのは、綺麗に色づいてきた風知草です。

Cimg5108a カシワバアジサイと、風知草も、もう紅葉が始まってます。風知草は、地植えにしたとたんに、あっというまに倍くらいの大きさになってしまい、庭の中でも、とっても存在感が出てきました。

Cimg5036a

Cimg5090a_2 椿の木にからまったヒヨドリジョウゴは、こんなに真っ赤に綺麗に熟してます。

まだ、ヒヨドリの被害に合ってないところを見ると、もっとおいしい南天の実や、千両の実が、まだまだあちらこちらに生っているんでしょうね。

それに今年は生り年だから、柿の実もいっぱい生っているし・・・。そうそう、生り年といえば、家の柚子もびっくりするくらいたくさんの実を付けたんですよ~。

Cimg5121a すごいでしょう~?

黄色く見えてるのはぜ~んぶ柚子の実なんですよ!こんなにたくさんの実が生ったのは、初めてです。木の上から下まで、びっしりと実が生ってるんですよ~♪

Cimg5157a 今日は、

きれいなグリーンの中のラッキーを

と、思ったのに

Cimg5162a走り回るラッキーに

カメラがブレテしまい

写真もブレチャッタヨ~!

少しはレディらしく

ポーズでも、決めてよ~。

| | コメント (20)

夕日を 浴びて ♪

Cimg5138a 夕日を浴びて、オレンジ色に染まったラッキーです。

大好きな河原で、あっちへ行ったり、こっちへ来たり、ジッとしてなんかいられません。

Cimg5140a_2  河原には、いろんな臭いがあるので、ラッキーは真剣に臭いを嗅ぎまわります。

Cimg5139a_3 ラッキーは、ワンコのくせにボンヤリさんで、こんなに一生懸命臭いを嗅いでいても、すぐ傍に猫ちゃんがいたって、全然気がつかなかったりするんですよ。

知らない場所に行った時なんかは、いつでも逃げられるように、最初から腰が引けてるんですよ~(笑)

Cimg5128a お部屋の中にも、陽射しが入り、お花たちもオレンジ色に染まります。

綺麗に色づいた初雪露草の、先端部分ばかりを切り取って、カップに挿しました。

霜にやられてしまわない内に、切ってお部屋の中で楽しみます。その内に根が出てくるので、かなり長い間、きれいを楽しむ事が出来るんですよ♪

Cimg5134a_2 ガーデンシクラメンも、夕日を浴びて綺麗に輝いています。

お部屋の中で、コーヒーを飲みながら、夕暮れの陽射しをゆったりと楽しんで、なんだかとっても優雅な気分になりました。

の~んびり、ゆっくり、

と、いつも自分に言いきかせてます。

| | コメント (24)

かわい~い お花?

Cimg4968a 花壇の中から、「見て、見て~♪」と、小さな赤いお花が・・・?

あれ~? これは何の花~?

見覚えのない、このお花は、よく見てみたら、コリウスが変形したものでした~(笑)

虫に食われたのかと思ったけれど、この形の葉っぱみたいです。

四つ葉のクローバーに、よく似た感じの葉っぱなので “幸せのコリウス” と、さっそく名前をつけました~♪ 私だけのコリウスかも~♪

Cimg4866a こちらが、本当の、コリウスの形です。葉っぱの先っぽは、とんがっているのが普通なのに、 “幸せのコリウス” は、花びらのような先っぽで可愛いでしょう?

やっぱり、ちょっと変わってるので、花壇から抜いて鉢植えにして、冬越しさせてみます。

春に、この “幸せのコリウス” を、いっぱい増やせたら、嬉しいなぁ~♪

Cimg4982a こちらのお花も、ナ~ニ?

白い花に、薄紅紫色の斑が入っています。

とっても可愛いこのお花は~?

Cimg4981a これは、露草の仲間の、ハツユキツユクサ(初雪露草)です。

茎の先端近くの葉に、白や紅紫の斑が入って、まるで花が咲いているようにみえます。

温かい間は、斑が入ってなくて、濃いグリーン色の葉っぱだけですが、寒くなってくると先端から斑が入ってくるんです。

真冬の寒さには弱いので、枯れてしまいますが、根が残って越冬するので、春には又ちゃ~んと芽を出して、小さな真っ白な花を、咲かせてくれます。

Cimg5014a 夕方遅くなってから、ラッキーと散歩していたら、あっという間に日が落ちて、もう真っ暗になってしまいました。

ラッキーは、最近のように寒くなってからの方が、元気いっぱいで、チョコチョコ動いてばかりで、ジッとしていないので、写真がうまく撮れません。

ラッキー。もう、真っ暗だから帰ろうね~。

Cimg5009a_2

| | コメント (20)

11月の庭は花ざかり♪

Cimg4995a 11月も、もう半ばになり、朝晩は随分と寒くなりましたが、我が家の庭は、まだまだ花ざかりなんですよ~♪

オレンジ色のランタナ、エンジ色の、そして小さなピンク色のヒメツルソバが、花壇いっぱいに広がって咲き乱れています。

Cimg4873a_2

Cimg4806a キバナコスモスも、元気いっぱい。同じキバナコスモスでも、レモン色と、オレンジ色とがあります。

こぼれ種から自然と育って、私の背丈より大きくなりました。

こぼれ種から芽が出た場所で、勝手に大きくなったのですが、オレンジ色のキバナコスモスは、オレンジ色で、まとまって咲いて、レモン色のキバナコスモスは、ピンク色の菊と、コーディネートされていて、まるで、ちゃ~んと考えて植えたみたいですよね~♪

Cimg4540a_2 春から、ズ~ッと咲き続けている三尺バーベナが、まだガンバッテ咲いています。

コスモスは、もうほとんど種になってきました。白い花は、また咲き始めたハナタバコです。その横の赤い花はチェリーセージのホットリップです。ほんとは紅白にわかれた色なんだけど、今は赤色が強いみたいですね。

Cimg4554a チェリーセージといえば、こちらは斑入りのチェリーセージです。

今年は、花付きはあまりよくなかったけれど、それでもポツポツと花を咲かせ続けてくれてます。斑入りの葉っぱが、白さを増してきて、葉っぱだけでも、充分楽しませてもらえます。

Cimg5005a 斑入りの葉っぱといえば、斑入りのエンゼルトランペットが、今頃になってどんどん花を咲かせてきました。

地植えして、大きくしてしまったので、寒くなってきても取り込めません。大丈夫かな~、と心配しているのですが、まだまだ元気です。この場所は、庭中で一番風当たりも無く、暖かい場所なので、今年はここで越冬できるか、試してみるつもりでいます。

Cimg4547a ますます元気なアメジストセージです。

後ろに見えているのは、チェリーセージと、コスモスです。

Cimg5002a チロリアンランプは、ますます花数が増えてきました。手前はホットリップです。

このほかにも、まだまだいっぱいお花が咲いていて、いっぺんには載せ切れません。でも、これからもっと寒くなると、ダメになってしまうお花も多いので、綺麗な今を見てもらいたくて、ついつい、たくさん載せてしまいました~(笑)

| | コメント (16)

もみじ狩り♪

Cimg4917a Cimg4916a_2 庭の片隅で、ひっそりと咲いている吉祥草(キチジョウソウ)を、見つけました。

この吉祥草の花が咲くと、良いことがあると、言われています。

ヤブランに良く似た葉っぱの、どちらかといえば地味な草なので、普段はその存在を忘れていて、花が咲いているのも気が付きませんでした。

でも、お花を見つけたら、すごく嬉しい♪

何かいい事起こるかな~♪

お友達からメールが入りました。「あんまり いい天気だから 出かけませんか~?」と、もみじ狩りのお誘いです。

や~っぱり、いい事 起こるじゃない~!♪

Cimg4931a 秩父方面に行けば、きっと紅葉が見られるね。と、正丸トンネルを越えて、芦ヶ久保までやってきました。

芦ヶ久保の駅前に降りて、子供達が保育園の頃、“あしがくぼ果樹公園村”に、イチゴ狩りに来た事を、懐かしく思い出しました。

まだ紅葉にはちょっと早いようなので、もう少し先まで行く事にしました。

Cimg4939a 羊山公園の麓に、小さな池を見つけました。

羊山公園は、春の芝桜の頃はいっぱいの人で大混雑ですが、今の時季は閑散としていて、ほとんど誰もいません。

Cimg4940a なんだか、ちょっといい雰囲気の場所です。

“森と~ 泉に~

か~こ~まれて~♪ ”

と、いった感じのとっても素敵な場所でした。

Cimg4942a_2

紅葉も見ることが出来て、満足、満足の一日でした~♪

Cimg4951b_2

| | コメント (22)

フェンス越しに ご挨拶♪

Cimg4879a さざんか、さざんか 咲いた道~♪ と、“さざんかの垣根”を作りたくて、さざんかの小さな苗を、何本も植えたのは、もう20年以上も昔のことです。

まだガーディニングも何も知らない頃のことです。

さざんかだと思って買った苗のほとんどが、椿の木だったとわかったのは、やっと、花が咲くようになってからでした(笑)

Cimg4807a さざんかの木は、この真っ白な花が咲く木が、2本あっただけでした。

そんな訳で残念ながら、“さざんかの垣根”は出来なかったけれど、さざんかの木は、真っ白な花をたくさん咲かせて、フェンス越しに、今日も、道行く人に、ご挨拶です。

Cimg4883a さざんかの真っ白な花のすぐ傍から、可愛い顔を覗かせているのは、ローズピンク色のチェリーセージです。

ここのフェンスは、道路側に面しているのですが、フェンス部分が道路よりも子供の背丈ほど、高い位置にあります。

ちょうど歩道を歩く人の、目線の高さくらいの位置に、このチェリーセージのローズピンク色のお花が見えるので、「変わった色のチェリーセージですね~」と、声をかけられる事が多いんですよ。

春から秋遅くまで、絶え間なく咲き続けてくれるので、とても嬉しいお花です。

Cimg4814a Cimg4776a Cimg4821a 庭のあちらこちらで、菊が花盛りを迎えています。

この他にも、ピンク、オレンジ、黄色と色とりどりに秋の庭を彩ってくれています。

Cimg4646a ラッキーも、今日はおとなしく、きれいに咲いている庭のお花たちを、観賞しているようです。

まだまだ元気に咲いているランタナと、トレニアです。そろそろ冬用のお花に植え替えしなくてはいけないのだけれど、こんなにきれいに咲いているのでは、可哀相で、まだ抜くことが出来ませんね~。

| | コメント (14)

リトルエンジェル♪ ピンクパール♪

Cimg4855a_2 私の好きなノボタン “リトルエンジェル” が、やっと咲いてくれました。

かなり前から蕾を持っていたのに、中々花が咲かなかったんですよ。

花はシコンノボタンよりも小振りで、花びらの直径が 6センチメートル位の大きさです。

咲き始めは、花びらの中心が白く、外側が紫色ですが、咲き進むと、中心の白い部分がだんだんピンク色になっていき、さらに、今度は全体が赤紫色に変化していきます。

Cimg4913a 花付きもとてもよくて、咲いた花は色を変化させながら、何日か咲きつづけます。

まるで、いろいろな花が咲いているように見えませんか?

Cimg4901a_2 この、色の変化を、なんともいえず色っぽいと感じるのは私だけかしら・・・?

艶やかな女性の色香が漂うような、そんな雰囲気のお花なんです。

Cimg4596a こちらは、ノボタン “ピンクパール” です。

ほんとに、ちいさなピンクの真珠のように見える蕾の状態が、かなり長くつづいていて、それはそれでとても可愛らしいのですが・・・。

Cimg4597b 別名“コザクラノボタン”と呼ばれることがあるように、コザクラと呼ぶにふさわしい、可愛い桜の花のようなお花がいっぱい咲いて、やっぱりお花が咲いている時のほうが、ずっと可愛いですね。

| | コメント (24)

どれもが ダイナミック~!♪

A まるで、どこかの里山へでも、出かけたようにも見える、11月の我が家の庭です。

ウインターコスモスも、チェリーセージも、暴れ放題の好き勝手をしています。それでも、写真を撮る為に、ちょっとウインターコスモスをおとなしくさせて、すっきりと立っていただきました(笑)

Cimg4772b うす~い黄色のウインターコスモスと、真っ赤なチェリーセージの組み合わせは、思っていたより優しい雰囲気になって、とてもいい感じです。

Cimg4552a ブッドレアの花が、ひときわ色濃くなって、又お花をいっぱい咲かせています。

初夏に咲き始めてからず~っと、次々に、お花を咲かせ続けてくれています。

ますます大きく、ダイナミックなその姿と濃い紫色には、圧倒されてしまいそうです。

Cimg4843a ダイナミックといえば、ますます元気いっぱい、ダイナミックな宿根あさがお見てあげてください。

Cimg4830a 衰えを知らないその勢いは、冬が近づいている事など、まるで感じさせません。

朝から夜まで、まるで“わが世の春”とばかりに、一日中色鮮やかに咲き誇っています。

いつ頃まで咲いてくれてるのかな~? ブログで記録するのは初めてなので、ちょっと楽しみです♪ 毎年、木枯らしが吹く頃まで咲いていたと思うんだけど、中々、はっきりとは憶えていないものですね~。

Cimg4867a Cimg4869a こ~んなにいっぱいついた、赤い実はな~に?

ローズヒップで~す。

春に、ピンク色の可愛いお花をいっぱい咲かせたバラが、こんなにたくさんの実をつけてくれました。

びっくり!です。

今まで、こんなにたくさんの実をつけたことなかったのに~♪ 春に、日当たりの良いところに、植え替えてあげたのが良かったのかしら・・・?

Cimg4623a ラッキーも

今日は

ダイナミックに!

| | コメント (16)

☆“虹色の夢”☆

Cimg4799a 実は私、“虹色の夢”を持っているんです。

“虹色の夢”の国へのご案内は、可愛いチロリアンランプにお願いしましよう。

Cimg4803a_2 秋が深まるにつれて、ますます花数を増してきたチロリアンランプです。

赤と黄色のコントラストも、ますます冴えて可愛らしく、ほんとに“おとぎの国”へ連れて行ってもらえそうです。

Cimg4813a お出迎えは、烏帽子をかぶったトリカブトです。

ほんとは秋に咲いてる花ではないと思うのだけれど、今年は今頃に、とても綺麗に咲いてくれてます。

Cimg4780a 深いブルーのお花は、まるでデルフィニュームのお花を見ているようです。

こんなに綺麗な色で、大きく咲いてくれたのは始めてで、あらためてトリカブトのお花に惚れ直してしまいました。

Cimg4815a_2 そして、このが私の“虹色の夢”なんです♪

菊って、いろいろな色が出るけれど、この菊は、家に咲いていた色とりどりの菊たちが、自然交配して、ある年、突然生まれた菊なんです。

Cimg4825a Cimg4827a もちろん、“虹色の夢”は、嬉しさのあまり、私がつけた名前です。

だって、見る角度によって、虹のように、色々な色を見せてくれる菊なんです。

こんな菊は、どこにも見たことがない♪ 私だけのオリジナルだ♪ と浮かれている私なんですが・・・?(笑)

Cimg4644a_2

まったく仕様の無い お母さんだ って、

ラッキーにも笑われてしまうかな~?

| | コメント (18)

☆お手軽 リース♪☆

B Cimg4672a クルクルッとまるめただけの、超簡単なリースです(笑)

ベースになっているツルは、夏の間にどんどん伸びてしまったので、剪定したハツユキカズラです。

そして、チョコンと挿してある赤い実はヒヨドリジョウゴです。

Cimg4790a ヒヨドリジョウゴの赤い実が椿の木に絡まって、たくさん生っています。もう少ししたら、クリスマスリースにも使えそう♪

Cimg4569b ハツユキカズラも、赤く紅葉し始めました。

ハツユキカズラのツルが長~く伸びたので、剪定したものの、さて、どうしよう。もったいないよね~と、クルクルっと巻いてリースを作っちゃいました。

Cimg4684a こちらのリースは実もののリースです。Cimg4688a

今年の夏の暑さに負けて、雑草天国になっていた庭に、ツタがいっぱい絡まってしまい、もう実まで出来ていました。

あまりに見苦しいので、必死に草むしりしました。アレ?でもこのツタ使えそうかな?って思って、やっぱりクルクルっと巻いてリースを作っちゃいました~。

Cimg4818a ベースになっているのは、このツタ、ヘクソカズラという気の毒な名前のツタです。なんでこんな可哀そうな名前をつけられたのかしら?漢字で書くと屁糞蔓なんですよ(笑)

Cimg4544a そして、ハツユキカズラの葉っぱも入れて、コムラサキの紫色の実も一緒に挿してみました。

ウフフ♪ ちょっといい感じ~♪

廃物利用で、秋のリースが2点出来たので、ちょっと嬉しくなっちゃいました。

Cimg4662a_2

シメはやっぱり、

オシャレしたラッキーちゃんに~♪

| | コメント (21)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »