« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

凛として

Cimg5469a 寒さをものともせず、凛として、たった一輪咲いたクレマチスのダッチェス・オブ・エジンバラです。

随分前から蕾を持っていたのですが、寒さの中で中々開かずにいて、もう咲かないのかな~とあきらめかけていたのですが、立派に花開いてくれました。

なんともいえず風格のある、上品なお花だと惚れ惚れしてしまうのは私のひいき目だけでしょうか。

Cimg5460a_2  ネリネの花も、もう随分長く咲き続けてくれています。

華奢な花姿なのに、凛として、背筋を伸ばして、たくさんの美しい花を咲かせてくれてます。

今が寒い季節だという事を、忘れさせてしまうほど、華やぎのある優しい色をしたお花です。

このお花は、お友達から一株分けてもらったお花なんですが、一年に一本づつ花茎が増えてくるようで、今年は四本も花茎が出て、とても綺麗に咲いてくれました。

Cimg5492a 年末の忙しさにかまけて、毎日の散歩時間が短くなっているので、何か訴えているような表情のラッキーです。

ゴメンね~。何にもしてないんだけど、何だか忙しいんだよね~。年が明けたら、ゆっくり、いっぱい散歩しようね~。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください~~。

| | コメント (26)

寒~い朝です

Cimg5360a_2 Cimg5357a 寒~い朝です。 頑張ってくれている庭のお花達も、さすがに数も少なくなってきました。

そんな中で、まだまだ たくさんのお花を咲かせて、元気いっぱいなのが、チロリアンランプです。

赤と黄色のコントラストも鮮やかに、寒さなんかどこ吹く風の明るいコーナーを作ってくれています。

Cimg5342a お花がだんだん小さくなってきて、もう、終わりかな~と、思わせながらも、次々とお花を咲かせてくれているウインターコスモスも、健在です。

Cimg5363a ヒメツルソバも、軒下のあたりにいる子たちは、まだまだ元気で、こんなに綺麗です。霜があたる場所にいた子たちは、もうすっかり終わってしまったんですけどね~。

Cimg5440a 真っ白なサザンカも、まだ ちらほらと咲いています。

そして、もうほんとに最後の花を飾って、頑張っている、今朝のたちです。あと何日、綺麗でいてくれるのかな~。

Cimg5463a Cimg5436a_2 Cimg5443a Cimg5452a

Cimg5465a

Cimg5274a_2

寒~い朝でも

相変わらず 元気いっぱいの

ラッキーです。

| | コメント (28)

冬咲きクレマチス・カシリナ

Cimg5377a_2Cimg5379a_2 だんだんお花の少なくなってきた庭に、まだ頑張っているトケイソウの、大きくなってきたつぼみが、パッと目に入ってきました。

近づいてみると、トケイソウと一緒に小さな白いお花が・・・。

冬咲きクレマチス・カシリナが、たくさんのお花を咲かせていました~♪

Cimg5376a Cimg5371a 外側が白色で、内側に赤紫の斑点のある一重の可愛いお花が、下向きにひっそりと咲いています。

うつむきかげんに、ひっそりと咲いている、小さな可愛いお花の雰囲気は、ちょうどクリスマスローズのお花を見ているようです。アーチに絡ませてあるので、うつむきのお花も、しっかり下から見上げる事が出来て、何だか嬉しくなりました。

Cimg5341a こちらも、春が来たかのように、美しく咲いているバラ、ローラアシュレイです。

いっぱい蕾を持って、次々と咲いてくれて、冬の寒い季節を忘れてしまいそうです。

Cimg5305a ローラアシュレイは、この可愛いお花はもちろんなんですが、ローラアシュレイという、何だかとっても素敵な名前に、まず心惹かれてしまったバラなんです。

Cimg5302a 暴れん坊、ラッキーが

カメラから飛び出しそうです。

Cimg5303a リードで繋がれて

自由に動けないので

あっちこっち跳ね回りました。

Cimg5294a ちょっとあきらめたのか

やっとおとなしくなりました。

いつも自由にしているので、

短く繋がれるのは嫌いなんです~。

| | コメント (18)

落ち葉と遊ぼう~♪

Cimg5280b  朝から ポカポカと陽射しも暖かいし、風もないので、ラッキーとゆっくりお散歩に出かけました。

雑木林の樹木も、すっかり葉を落としていて、鬱蒼として薄暗かった頃が、嘘のような明るさです。

Cimg5284a 樹木の下は、一面の落ち葉でいっぱいです。

カサコソ、カサコソとラッキーが動くたびに、乾いた音をたてて、落ち葉が、ラッキーと遊んでくれます。

Cimg5280a

Cimg5288a

たくさんの落ち葉の中を

あっちこっち走り回って

すっかり満足したラッキーです。

思いっきり、落ち葉と遊んだので

とってもいい顔になりましたよ~♪

さすがに12月も半ばともなれば、だんだんお花も少なくなってきましたが、赤い実たちが鮮やかに庭を彩っています。

Cimg5316a 少しだけ残って赤く色づいた千両の実です。

たくさん実がなっていたのに、赤くなる前に、ほとんどの実が落ちてしまったようです。

Cimg5313a こちらは、小鳥からのプレゼント、万両です。

植えたわけではないのに、庭のあちらこちらから芽を出して、赤い実を生らせて、季節を彩ってくれてます。

千両と万両は、良く似ていますが、千両は葉っぱの上に赤い実が生って、万両は葉っぱの下に赤い実が生ってるんですよ。

Cimg5322a 庭の片隅で、ヤツデの白い花が咲いています。このヤツデも、小鳥からのプレゼントなんです。

白い花だけでは寂しいかと、一緒にヒヨドリジョウゴの赤い実を絡めてみました。

Cimg5328a

そして、南天の実もまだ残っています。

南天の赤い実は、目立つからなのか、おいしいからなのか、一番にヒヨドリに食べられてしまいますが、今年はまだこれだけ残っています。

お正月前まで残っていたら、お飾りにも使えるんだけど、どうでしょうね~。今年は、せっかくまだ残っているんだから、ネットでもかぶせておこうかな~。

| | コメント (18)

クリスマスリースを作ろう♪

Cimg5090a 真っ赤に色づいたヒヨドリジョウゴの実が、少しづつ減ってきました。どうやら、ヒヨドリたちに狙われだしたようです。

そうだ! クリスマスリースを作ろう♪

Cimg5244a 急に、思い立ってヒヨドリジョウゴをツルごと収穫しました。

長~くツルが延びているので、ベースを作るにも充分です。

Cimg5242a ヒヨドリジョウゴのツルを巻いたベースに、ゴールドクレストを加えて、土台ベースの出来上がりです。

そして、クリスマスホーリーの葉っぱを使って、クリスマスリースの雰囲気をだしました。

あとは、松ぼっくりを飾って、家の庭から調達したものばかりで作った、超簡単、お手軽なクリスマスリースが出来上がりました~♪

こんな楽しみ方があるので、ヒヨドリジョウゴは大好きなんです~♪

Cimg5257a ついでに、お部屋の中にもクリスマスグッズを出して、クリスマスコーナーを作りました。

何年か前から、気に入った物を買っている内に、いつのまにか増えてきたクリスマスグッズ達です。

こういうものって、お店で見つけると、なぜだか欲しくなっちゃうものですよね~。ほんとは、まだこの他にもあるんですよ~(笑)

Cimg4962a Cimg4961a 6月頃から咲いているのに、まだまだ綺麗なキャットテールです。

その名前の通り、猫のシッポのような、ふわふわとした可愛いお花です。

これでも、もう大分花数が少なくなってきました。もうそろそろ、このお花も終わりなのかな~。

Cimg5141a ラッキーの散歩も

水辺の雰囲気が

ちょっと寒そうに映ります。

(でも、そんなの関係なぁい)

元気な、ラッキーです。

| | コメント (23)

優先順位は?

“おうちの掃除もまだなのに~♪”“お庭の整理もまだなのに~♪”と、歌いながらも、優先順位は、やっぱり、11月に買ったまま、放りっぱなしの、チュウリップの球根の植え付けと、この間買ってきた葉牡丹の寄せ植えに、なってしまいました・・・。

Cimg5211a 直径5~7センチくらいの大きさのミニ・ミニハボタンと、宿根ネメシア、そして手前はスイートアリッサムです。

鉢の中にチュウリップの球根をしっかり植え込んでおきました。チュウリップが大きくなってきたら、解体するようかな~?ま、どうなるのか、ちょっと楽しみです。

Cimg5215a 根元がちょっとグラついていたので・・・と、50円に値下げされていたマラコイデス(桜草)を、見つけて買ってきました~。こういうお買い得品は大好きなんです(笑)

この鉢の中にも、チュウリップの球根をいっぱい植えておきました。

Cimg5218a とっても、綺麗に咲いてくれたシャコバサボテンです。ちょっと葉先が赤くなっちゃたけど、それも可愛いかな~。

Cimg5226a_2 Cimg4602a_2 ストレプトカーパスが、少し前から咲き続けています。夏の暑さで、葉っぱをかなり痛めつけてしまったのが、残念なんですが、春になればきれいな葉っぱがいっぱい出てくるかな~、と期待しています。

Cimg5086a アレレ?

ハウスの中で、日向ぼっこしていたラッキーに

カメラを向けたら、嫌がられちゃいました~。

Cimg5087a いつもの、カメラ目線がありません。

Cimg5084a やっと、こっちを向いてくれたラッキーです♪

| | コメント (22)

“ しあわせの笑顔 ♪ ”

Cimg5071a “ ♪ハッピー バースディ ツー ユー♪ ” の、メロディにのって、ペコちゃんが踊ってお祝いしてくれてます。

大喜びの、ドリームちゃんと、カックンです。二人とも、お誕生月が一緒なので、長男一家と私たち夫婦で、お誕生祝いの食事会を、レストランでした時の写真です。

二人とも、な~んて、嬉しそうな笑顔なんでしょう!♪

見ている私達までも、幸福にしてもらえる “ しあわせの笑顔 ” です( なにしろ、ババ馬鹿なので、許してくださいね~ 笑 )

テレビアニメの「プリキュア5(ファイブ)」【ドリーム、ルージュ、ミント、アクア、レモネードの5人の可愛い女の子が、変身して闘うお話のようです】に、夢中のドリームちゃんは、まだ3才の頃のある日、「ね~ぇ、レモネード~(これは どうも、私のことらしいです) ワタシのこと、今日からドリームと呼んでね~」と、言ったのです。

そして、「い~い?いくわよ。レモネード~。プリキュア、ファ~イブ~!」と、一緒に、大声で「プリキュア、ファ~イブ~!」と、ポーズ付きで、やらされている私なんですよ~(笑)

Cimg5081a 「はい、どうぞ」と、4才になったドリームちゃんが、1才になったカックンのお口に、ヨーグルトを入れてあげます。

お姉ちゃんらしく、あれこれとカックンのお世話をやきたがる ドリームちゃんなんです。

こんな二人を見ていると、とってもほほえましくて、思わず笑顔がこぼれてしまいます。

Cimg5029a 夏ごろからずっと咲いている紫ルーシャンです。

葉っぱをこすると、林檎のような香りがします。紫紅色の花の形が、アザミの花に似ています。それででしょうか?林檎アザミとも呼ばれています。

Cimg4964a ムラサキルーシャンという名前が、何だかとっても不思議な雰囲気を持っていて、お花まで、素敵に感じます。

これは、まだ2年目の株ですが、以前4年ほど育った株があって、たった一つの株だったのに、大きく広がって花もたくさん咲かせて、とっても素敵だったのですが、ある寒い年の冬が越せなくて、駄目になってしまいました。そんなに寒さには強くないのかもしれません。

Cimg4634a

ラッキーも、

今日は笑顔で~♪ 

| | コメント (12)

まだまだ 秋もよう♪

Cimg5187a 我が家の庭のもみじが、やっと綺麗に紅葉しました~♪

今年は中々色づかなくて、ヤキモキさせられましたが、やっと見頃になりました~♪

Cimg5186a もう30年物の我が家の一番古い樹です。小さな苗木から育てたので、愛着もひとしおなんです。

玄関脇を美しく彩ってくれている我が家のシンボルツリーです。

Cimg5192a_2 そして、(絶対アップするね、と)お約束の、12月の宿根あさがおです。

さすがに、花の色も薄く、ブルーというよりほぼピンク色で、花の大きさもピークのころの半分もありません。

下のほうに見える赤い実は、バラの実・ローズヒップです。一緒に写っているほうが、季節が感じられるかな~と思ったので・・・、何とか一緒に写せました。

Cimg5190a葉っぱは、まだ青々としていて、こんなに元気なんだけど、 もう花数がいくつもなくなってきたので、そろそろお終いかな~?

宿根あさがおさん、長い間楽しませてくれて、ありがとう~。

Cimg5177a そして、こちらは、家からたった四軒ほど奥に入っただけで見られる、里山の紅葉風景です。

冬の間に、家の庭のチュウリップの球根を、全部食べてしまった謎の怪獣が、タヌキだ、リスだ、ハクビシンだ、と言われたのは、この里山から怪獣が下りてくるに違いない、と思われたからなんです。

Cimg5174a この線路があるので、人間は、ぐるっと回り道をしないと、直接向こう側には行けません。でも、小動物なら線路を越えて、まっすぐに来れるんじゃないの~?と、いう訳です(笑)

この里山は、蛍の保護地区で、春には“カタクリの花の自生地”として、たくさんの人が見に来るようになりました。

近いので、カタクリの花は何度も見に行きます。今の時季は、ラッキーの散歩も河原にばかり行っていますが、カタクリの咲く頃は、この里山方面が、ほとんど毎日の散歩コースになってしまいます。

Cimg5118a さて、私の家は、こちらの写真からも分かるように、結構車の通行量の多い道路に面して建っているので、裏の、里山風景とは、ちょっと趣きが違うんですよ~。

庭のオレンジ色のランタナも、寒さが増すにつれ、いつのまにか、濃い赤色のランタナに変わってきました。

Cimg4955a たくさん花穂が伸びてきて、綺麗に咲き揃ったネリネです。

家のは、とても綺麗なピンク色をしていますが、ネリネの種類は多くて、いろんな色や、花の形にもいろいろな形があるようですね。

花弁が、とても綺麗にキラキラと輝くように光っているので、ダイヤモンド・りりーとも、呼ばれています。

Cimg5206a早く、散歩にいこうよ~、と

待ちくたびれて、

ちょっとご機嫌ナナメになった

ラッキーです。

| | コメント (24)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »