« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

カラスウリの クリスマスリース♪

Cimg0965a

Cimg0970a 今年のクリスマスリースは、カラスウリの赤い実とクリスマスホーリーの葉っぱでリース台を飾っただけの、とってもシンプルなクリスマスリースです。

このカラスウリは、植木屋さんに捨てられる前に、しっかりとゲットしておいたものです。
大きな赤い実はとても可愛くて、楽しいクリスマスの雰囲気を演出してくれました。

Cimg0995a

そして、こんな可愛いリースも作りました。これは以前買ってあったものばかりを組み合わせて作りました。リース台にポインセチアの造花を丸めて飾り、ウェルカムのボードと組み合わせただけの超簡単リースです。

Cimg1157a

Cimg1159a クリスマスグッズも一緒に飾りました。

サンタさんの鉢カバーに水差ししてあるのは、ハツユキツユクサ(初雪露草)です。ピンク色の綺麗な葉先ばかりをまとめると、まるでお花が咲いているように見えて、とっても可愛い露草です。

Cimg1259a こんな感じに、毎年この季節になると、庭のあちこちから色づいた可愛い葉っぱを楽しませてくれています。

霜に弱くて、霜が降りるといっぺんにダメになってしまうので、綺麗に色づいた葉先を切っては、水差ししてお部屋でたくさん楽しんでいます。露草なので、すぐに根が出てくるので、鉢に植えてあげれば、どんどん増やせるんですよ。

初雪露草は、宿根草なので、寒い季節は枯れてしまっても根が残っていて、又、春には綺麗な葉が出てきて白い小さな花も楽しめます。

Cimg1290a

Cimg1292a ラッキーの お散歩コースも

すっかり色づいて

落ち葉のじゅうたんを踏みしめながらのお散歩になりました。

カサコソ、カサコソ、ラッキーは落ち葉を踏んで遊んでます。

 

| | コメント (34)

葉牡丹と 多肉の 寄せ植えリース♪

Cimg0798a_2

Cimg0801a もう、一年半くらい前になりますが、多肉植物ばかりの寄せ植えリースを作りました。
(その時の写真は コチラ 

このままで ずっと楽しんでいたのですが、なんだか だんだん多肉ちゃんが好き勝手に暴れてきてしまって、どうにも気になってしまったので、葉牡丹を使ってリメイクしてみました。

ちょっと珍しい「葉牡丹と多肉の寄せ植えリース」が出来ましたが、こんな組み合わせのリースも面白いものですね。

Cimg1114a

ノボタン・コートダジュールが咲いてきました。

Cimg1160a_2

少し寒さに弱いかと思って、玄関ポーチの中に置きました。

Cimg1185a_3 「葉牡丹と多肉のリース 」を吊るし、「ガーデンシクラメンのフラワーバスケット」を飾り、ノボタンの鉢も飾ったので、玄関ポーチは、かなり華やかになりました。

写真では写ってないですが、足元には、春から頑張って咲いているベゴニアやインパチェンスの鉢も、寒さ避けに取り込んで置いてあるんですよ。
お花がいっぱいの玄関前です。

Cimg1216a

Cimg1224a

夕日が綺麗な 河原です。

もう日が沈むのが 早くて

あっという間に

暗くなってしまいますね。

| | コメント (30)

きらめく花・ダイヤモンドリリー♪

Cimg1087a

Cimg1122a 今年もダイヤモンドリリーが、輝くお花を咲かせてきました。

大好きだった花友達の形見になってしまったお花です。
彼女が亡くなってもう3年経ち、このお花は分けてもらってから、もう5年ほど経ちました。
花好き同士の私達は、お互いの持っているお花たちをよく分けあって交換したりしていたので、彼女から分けていただいたお花が季節季節に咲いて来るたびに、いつも彼女との懐かしい思い出が甦ります。

Cimg1096a_2 それにしても、このダイヤモンドリリーのやさしく薄いピンク色にきらめくお花は、いつでもやさしくてキラキラと輝いていた彼女に、なんて似つかわしいお花なんでしょう・・・

Cimg0555a

Cimg0563a 随分と寒くなってきたというのに、南側の日陰の庭で、遅く咲き出したシュウカイドウが、まだ可愛いお花を咲かせてがんばってくれています。

今年は、つるものは全部カットされて無くなってしまったのですが、鉢の中から咲いてきたヒヨドリジョウゴだけは何とか無事に生き残り、シュウカイドウのお花と並んで、赤い可愛い実を楽しませてくれてます。

Cimg0841a_2

Cimg0601a_2  雨降りの今日は

ラッキーは 寝てばかり・・・

河原を 思いっきり

走ってる夢でも 見てるかな~?

| | コメント (33)

葉牡丹の寄せ植え

Cimg0787a

お花屋さんに葉牡丹が並びだすと、どうしても買わずにはいられなくなります。まだ少し早いかな~などと考えるのですが、葉牡丹はその葉色の出方がそれぞれ違っているので、「バラの花のように」綺麗に色づいている葉牡丹を探そうと思うと、やっぱり出会いの瞬間に買っておかないと、あとで買いに行っても中々気に入った葉牡丹には出会えないものですよね~。

Cimg0792a_2

Cimg0813a と、いうようなわけで、もう葉牡丹を買ってしまい、買ったからには植えてみたい、で、もう葉牡丹の寄せ植えを作ってしまいました。

これでお正月の寄せ植えはOK です(クリスマスも来ないうちに、もうお正月の準備~? 笑)

使ったお花は、アメジストセージとビオラ、葉物はシルバーレースです。

ビオラは、箱買い(一箱24ポット入りで1050円。さぁ、1ポットは、おいくら?)のお買い得品です。それで最初から少し乱れぎみのビオラちゃんたちですが、いろんな色の子が入っていた中で、葉牡丹の色と合わせて、この子達を使いました。ちょっとシックにまとめたつもりですが、どうでしょう?

Cimg1039a_2 残ったパンジーやビオラちゃんたちは、色とりどりにハンギングバスケットに入ってもらいました。

これだけ使っても、まだ苗が残ってますよ~。

Cimg0674a こんな変ったポットマムも見つけました。なんだかゴッホの「ひまわり」を反射的に思い浮かべてしまいましたが、これも、もう300円に値下げされてました。値下げ品ばかり買ってきてゴメンナサイ。こんな時は、レジでもちょっと小さくなってお支払いしてます~(笑)

帰ってきて、一まわり大きい鉢に植え替えて、足元にはビオラを植えました。このビオラは何色かな?きっと黄色みたい~。お花の咲いてない株も入っていたので、咲いてからのお楽しみです。

Cimg0979a 昨日は雨で退屈したので、庭のチロリアンランプを丸めて、こんなリースを作ってみました。

チロリアンランプのお花は可愛いので、とっても可愛いリースが出来ました。

Cimg0956a

Cimg0641a

まだ、たくさんのお花が咲いている「アンデスの乙女」と、

こっちを見ているラッキーです~。

| | コメント (36)

ガーデンシクラメンの 寄せ植え♪

Cimg0874a

ガーデンシクラメンとビオラ、スイートアリッサム、ミスキャンタスを寄せ植えしたフラワーバスケットを作りました。

Cimg0859a 左側から見たところです。

フラワーバスケットなので、お花ばかりですが、ミスキャンタス(斑入りの葉物)を一つ加えると全体に流れが出来て、やわらかな感じになるので、やっぱり葉物は欠かせませんね。

Cimg0880a

全体はこんな感じの仕上がりです。寒くなっても大丈夫な定番のお花たちばかりなので、これから春まで楽しめるかな~と思っています。

Cimg0911a

Cimg0932a オキザリス「桃の輝き」がとっても綺麗に咲いています。

しだれて咲いているのが、何とも云えず可愛いでしょ?(笑)

これは去年の株を植え替えもせずにそのままにしておいたら、せっかく咲いてきたお花がヒョロヒョロとこんな風に、長くしだれて咲いてしまったんです。(しだれた方ばかりにお花が咲いて、なんだか頭がハゲたみたいだったの(笑)

それで、少し場所を譲ってもらって、新しいお花を買ってきて足してあげました。新旧のお花がとってもバランスよく咲いてくれて、いい雰囲気の鉢になったので、ちょっと嬉しいです。

Cimg3403a ラッキーは

河原を自由に走っています。

やっぱり顔が生き生きとして

嬉しそうですね♪

| | コメント (24)

11月の 花ざかりの庭 ♪

Cimg0633a

Cimg0469a 庭が少し寂しいと思って、ウィンターコスモスと八重咲きストックを植えてみました。

寂しかった庭にウィンターコスモスのやさしいレモンイエローが揺れて、とても癒されるな~と思って喜んでいたのも、つかの間で、ここにきて一気に菊の花が咲いてきたので、あっという間に華やかな庭になりました。

Cimg0701a

Cimg0472a 菊の花は、気に入ったものだけを残して、どんどん処分していってるのですが、それでも自然に増えてしまって「ウェルカム花壇」だけでもこんなにたくさんの菊が咲いています。

菊の花ざかりのこの時期には、道を通る人達が華やかに咲く菊を楽しんで、「綺麗に咲きましたね~」と声を掛けていってくださいます。

Cimg0431a 高さのあるウィンターコスモスは、アーチの手前に植えました。

黄色いお花はユリオプスデージーですが、「ウェルカム花壇」で大きくなり過ぎたので、ここに移植しました。大きくなってからの移植なので、ちゃんと根付くか ちょっと心配でしたが、一生懸命に水遣りしたので、しっかり根付いてくれたようです。

Cimg0632b アーチの下からラッキーがこっちを見ています。

リードがここまでしか届かないので、これ以上はこれません。

「いつまで写真を撮っているの~?」

って、いってるみたい(笑) 

| | コメント (32)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »