« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

バラ ‘春風’ の アーチ

Cimg8748

Cimg8751

バラ‘春風’のアーチが出来上がりました。アーチの手前では紫陽花「未来」が、もうこんなに色づいて咲いています。

Cimg0021

「春風」と一緒にアーチを彩っているのは「更紗ウツギ」の白い花です。
「更紗ウツギ」は八重咲きの白い可愛いお花ですが、一番外側の花弁の外側の色が薄い紅色に色づいていて、何だかそれが、恥じらいを含んだ初々しい少女のようにも見えて、とっても可愛いお花です。
「春風」のピンクのお花と八重の白いウツギの花が、とても似合っているでしょう?

Cimg8744

このアーチには、くれまちす「ダッチェス・オブ・エジンバラ」も絡ませてあります。今年はエジンバラが高い位置に咲いてしまったので、身近で楽しめなかったのが、ちょっと残念でした。

Cimg8754

アーチの足元を飾っている「ニワフジ(庭藤)」の花です。藤の花に似た赤紫色の花をたくさん咲かせてくれてます。ニワフジは、お花だけでなく柔らかなこの若緑色の葉も綺麗で魅力的です。

今年はせっかく綺麗に咲いたバラのお花も、連日の雨続きですっかり花びらを汚してしまい、一番綺麗な時を見てもらえなくて何だか可哀相です。雨上がりの今日のアーチの様子です。

Cimg0006

| | コメント (20)

ハンショウヅル そして シャクヤク

Cimg2347

今年は、ハンショウヅルが こんなに綺麗に咲いてくれました。

この釣鐘型の可愛いお花は、日本産のクレマチスの野生種なんですよ。以前から雑誌で見たりして、家の庭にもハンショウヅルのお花を植えてみたいな~と探していたんです。
一昨年、ハンショウヅルの苗をお花屋さんで見つけた時は、もう嬉しくて、すぐ家にお連れして庭の特等席をご用意して「いつ頃になったらお花が見れるようになるのかな~」と、お花が咲いてくる日を楽しみに待っていたんです。
昨年は、ツルが伸びて大きく育っただけでしたが、今年は、待ちに待ったお花を、こんなにたくさん咲かせてくれました。

Cimg2348

野生種なので、クレマチスのお花の中では地味なお花ですが、とっても可愛いお花で、やっぱり想像していた通り素敵な雰囲気のお花です。

Cimg2352

そして、今年も華やかにシャクヤクたちが美しいお花を咲かせてくれました。

Cimg2444

大きく華やかに咲いたソルベックのお花です。ふんわり盛り上がって咲くこのシャクヤクは、ほんとに華やかで素敵です。

Cimg2461

清楚に美しく咲く真っ白なシャクヤクです。

Cimg2463

個性的なマーブルちゃん。

Cimg2464

濃いピンク色の可愛いシャクヤクです。

そして、家で一番大きく育っているのはウェルカム花壇のピンクのシャクヤクです。この子だけは、何故か陽光がしっかり当たってからでないと、お花が開いてくれません。花びらの閉じている時と、花びらの開いた時の感じを比べて見てくださいね。

Cimg2410

Cimg2466

| | コメント (24)

ナニワイバラ

Cimg2322

Cimg2364

ナニワイバラが満開になりました。交通量の多い道路側に咲いている この真っ白な大きなお花は、とっても人目を引いているようで、先日もわざわざ車を止めて「このお花はなんというお花なんですか?」って、家まで尋ねてきた人もいたんですよ。

Cimg2330

一重で、真っ白な清楚なお花は、椿の花にも似ているような気がして・・・薔薇の花には見えないのかもしれませんね。

Cimg2366

濃い紅紫色のイキシアが、今年も綺麗に咲き出しました。隣のブルーのお花はシラー・ベルビアナ、うしろで蕾を膨らませてきているのはシャクヤクです。

Cimg2369

Cimg2301

シラー・ベルビアナは、輝く青い星屑が集まって咲いているような素敵なお花で、大好きです。球根がどんどん増えていくので、庭のあちこちに植えてあります。

Cimg1598

これは早春に作った寄せ植え(リメイク寄せ植えなので、真ん中のこの子だけ入れ替えしました)なんですが、今もまだ元気に咲いてくれてる、この「線香花火みたいなお花」の子が誰なのか、名前が分からないのですが教えていただけませんか?

Cimg1602

お店の片隅にラベルもなく売られていた子で、買った時は弱々しく細い茎に少しだけお花を咲かせてひっそりとしていたんですよ。

日当たり抜群のこの場所が気に入ったのか、こんなにもたくさんのお花を力強く咲かせて、まだ元気に楽しませてくれてます。こんなに元気なお花を長く楽しませてもらったのに、名前も分からないままでは可哀相かな~って思って・・・。よろしくお願いします~。

☆☆☆ ありがとうございました~ ☆☆☆

マウンチョ!!さんの教えてくださった「花のサイト」に投稿して、お花の名前を教えていただきました♪

このお花はネメシアの仲間で、学名は「ネメシア・ケイランツス」 流通名は「ネメシア・シューティングスター」とか「ネメシア・マスカレード」で売られているそうです。そういえば、私は以前「ネメシア・マスカレード」という名前を見た覚えがあるような気がします~。

わからなかったお花の名前を知ることが出来て、ほんとに嬉しいです♪
マウンチョ!!さん、本当にどうもありがとうございました~heart04

| | コメント (18)

「白モッコウバラ の アーチ」

Cimg2138

今か、今かと待ちわびていた「白モッコウバラのアーチ」が、やっと出来あがりました。

Cimg2292

今日の「白モッコウバラのアーチ」を彩ってくれているのは、すっくと伸びたジャーマンアイリスの大きなお花です。ジャーマンアイリスの隣のブルーのお花はシラーや都忘れ、ムラサキハナナなどです。

Cimg2275

アーチの反対方向から見たジャーマンアイリスです。この場所は半日蔭になっているせいか、ジャーマンアイリスの色が繊細でとても綺麗に映ります。

Cimg2076

少し前のアーチを彩ってくれていたのは、薄いピンク色と濃紫色の牡丹のお花でした。(この写真は5月4日に撮った写真です)

Cimg2050

薄いピンク色の大きな牡丹のお花と白モッコウバラの可愛いお花が、お互いを引き立てあって、とてもよく似合っていました。
牡丹のお花はとっても豪華で素敵だけれど、あっという間に終わってしまうのが何とも残念なことですね。

Cimg2131

牡丹の花の隣に写っているのは、八重のオダマキです。この八重のオダマキが大好きなので、種を採り蒔きしてどんどん増やしているんですよ。

Cimg2071

やさしい色合いの八重のオダマキは、たくさん咲いていても邪魔にならず雰囲気があって、とても素敵です。

手前の白いお花は、花壇中を真っ白にして広がって咲いているヒメウツギです。

Cimg2304

| | コメント (18)

クレマチス ‘ モンタナ・エリザベス ’

Cimg1778

クレマチスのモンタナ・エリザベスが花盛りになりました。

Cimg1880

先日ご紹介したアーマンディよりも色が淡いピンク色で、花びらもふっくらとしていて可愛いです。オベリスクに絡ませてありますが、けっこうボリュームたっぷりに咲いてくれて見ごたえがあります。

Cimg2157

普通のクレマチスも今年はたくさんのお花を咲かせてくれて、とても華やかです。ここにはピンク色と紫色のクレマチスが仲良く咲いています。

Cimg2160

Cimg2165

雪柳花壇は、もう雪柳の花びらが散って、こんな感じになりました。

Cimg1753

ハナニラがいっぱい咲いて、とても賑やかです。クリスマスローズはもう種をつけて新葉も出てきてますが、まだまだ咲いてきてるお花もあるんですよ。

Cimg2089

イワヤツデの葉っぱもたくさん出てきました。向こうに見えているのは都忘れです。
イワヤツデは、最初はお花だけ咲いてきて後からこの八つ手のような葉っぱがでてきます。咲き始めの頃の、お花だけで葉のない写真(4月12日撮影)を載せてみますので比べてみてくださいね。

Cimg1398

全然違うお花のように見えますよね。後ろのブルーのお花はプルモナリア、ピンクのお花はリナリアです。

プルモナリアは宿根草なので、毎年お花を咲かせてくれてます。もうそろそろお花も終わりそうなのですが、綺麗に咲いてくれてた頃の写真を載せますので見てくださいね。

Cimg1400

| | コメント (14)

キモッコウバラ と ティアレラ

Cimg1846

Cimg1950

キモッコウバラが見頃になりました。
ウッドデッキのラティスに絡まって、とっても綺麗に咲いています。
ところで、このキモッコウバラの写真の真ん中くらいの所に、ピーナツリースを掛けてあるのが分かるでしょうか?

Cimg1536

このピーナツリースには、シジュウカラやスズメが毎日来てくれてるんですよ。お部屋の中から見える位置に掛けてあるので、可愛い小鳥たちの様子を見られるのが、とても楽しみでなんです。

Cimg1953

お部屋から見てると、こんな感じです。手前にはチューリップの寄せ植えとティアレラを置いてあります。

Cimg1715

チューリップは球根を植えるのが遅かったので、今頃の満開です。ダブル咲きチューリップは満開になっていると、チューリップのお花ではなく何か別のお花のように感じてしまいますね。
一緒に植えてあるのはユーフォルビアです。地植えのユーフォルビアが折れてしまったので、試しに挿し木しておいたのがついて、年越ししてお花も咲いてきました。地植えの方は何だかダメになってしまったようです。挿し木しておいて良かったです~。

Cimg1832

そして、大好きなティアレラ・ピンクスカイロケットも満開です。
以前、地植えにしておいたらだんだんと株が小さくなってきたので、慌てて鉢上げしましたが、それが良かったのか毎年綺麗にお花を咲かせてくれてます。このキラキラした可愛いお花は とっても魅力的で 見ているだけでウキウキした気分になってくる大好きなお花なんです。

Cimg1836

| | コメント (18)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »