« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

巾着田(きんちゃくだ)の彼岸花

1500

日高市の巾着田に彼岸花を見に行ってきました。26日(月曜日)の巾着田の彼岸花はまだ五分咲きで、一面の真っ赤な絨毯には少し早かったけれど、とっても綺麗でした。

1539

1509

お昼過ぎに少し雨も降ってきたけれど、傘が邪魔になるので差してない人の方が多かったですよ。

1519

ここは一番人気の撮影ポイントです。苔生した木の幹から彼岸花が咲いているので、写真を撮りたい人たちで渋滞していました。私も頑張って何枚か挑戦してみたけれど、人が邪魔で(モチロン、私も他の人の写真の邪魔をしているのですが・・・)うまく撮れません~(苦笑)

1490

1511

真っ赤な彼岸花の中に、ぽつんと真っ白な彼岸花が咲いています。

Cimg1472a

白い彼岸花は素敵ですね。真っ赤な花の中に咲いているから、よけいに素敵に見えるのかもしれません・・・。

1554

うちの彼岸花もたくさん咲いてきそうです。つぼみがたくさん上がってきましたよ~♪

| | コメント (20)

彼岸花

Cimg1368

お彼岸に合わせたように咲いている彼岸花。ここはいつもラッキーと散歩に行っている河原です。

Cimg1371

うちの近くでは日高市の巾着田の彼岸花の群生が有名なのですが、この河原でも巾着田の彼岸花群生のようになるのを目指して、今年から彼岸花の球根を植えて育てているようです。

Cimg1373

こんな感じにロープを張って、「彼岸花の球根を植えてあるので入らないでください」と書いてあります。いっぱいの彼岸花が咲いてくるようになったら素敵ですよね~。又一つ、河原に行く楽しみが増えました。

Cimg1383

我が家の彼岸花は、まだやっと蕾が上がってきたくらいです。咲くのはまだまだかしらね~。

Cimg1314

鉢植えで買ってきたエンゼルトランペットを、鉢のまま花壇に置いていたら、いつの間にか根が生えてしまい動かせなくなってしまいました。でも、こんなにたくさんのお花を咲かせてくれましたよ。この場所、お気に入りなのかも知れません。冬越し出来るかな~?一応軒下なので、もしかしたら大丈夫かもしれませんね。

Cimg1265

アジサイ「未来」も「秋色あじさい」になりました。もう少ししたら、もっと綺麗に色づくかしら~。

Cimg1302

オシロイバナも大きくなってきました。オシロイバナとしてはちょっと地味な色だけど好きな色なんです。

Cimg1305

カラミンサもたくさんのお花を咲かせています。小さな可愛いお花ですが、毎年花穂も増えてきているので、まとまって咲いていると綺麗で嬉しくなってきます。もっとたくさん増えてくれるといいなぁ~。

| | コメント (20)

庭はもう…秋のお花たちが♪

Cimg1261

日中は、まだまだ暑くて日差しもキツイですが、庭のお花たちはいつの間にやら、もう秋の気配に変わっていってます。
去年はまだ小さくてお花も少なかった萩の花でしたが、今年はたくさんのお花を咲かせてフェンス越しに秋の訪れを知らせてくれてます。

Cimg1270

ホトトギスも静かな和の空間を演出して可愛いお花を咲かせています。

Cimg1262

ヤブミョウガは白い可愛いお花が咲き終わって、もう、こんな紺色の実を付けています。まだこれから咲いてくるお花と一緒に同居して実が生っているのが楽しいですね。

Cimg1273

実が生るといえば、冬に紅い可愛い実でクリスマスムードを盛り上げてくれるヒヨドリジョーゴのお花もたくさん咲いています。今年はアーチに絡めてみたので、元気いっぱいたくさんのお花を咲かせているのですが、冬になったらたくさんの赤い実のアーチが出来るかな~って、ちょっと楽しみにしているんですよ。赤い実のアーチが出来たらアップしますね♪

Cimg1275

朝晩が涼しくなってきたので、宿根朝顔のお花もだんだん増えてきました。これからが本番のオーシャンブルーなので、秋のお楽しみです。

Cimg1264

シュウカイドウも少しづつ咲き出しています。まだ花数が少ないけれど、たくさんのお花が咲いてくると素敵ですよね~。雑草のように増えていくけれど、可愛いお花で大好きなのでたくさん咲かせてしまいます。

Cimg1256

レインリリー・ロゼアが咲きました。雨上がりの後、「突然」といった感じにお花が咲くのでレインリリーの名前がついたんですって。けっこう大きなお花なので、ほんとに「突然」お花が現れた気がしましたよ♪

Cimg1216

ラッキーと朝の散歩♪ この東屋の休憩所で持参の牛乳を飲むのがラッキーの大好きなお楽しみタイムです~♪

| | コメント (20)

トリカブトの花

Cimg1248

台風の余波で、外は強い雨が降ったり止んだりしているのですが、晴れ間に庭の様子を見にいってみると、トリカブトの花が咲き出していました。これは園芸種だからなのか、野生種のような濃い紫色ではなく、爽やかなブルーのトリカブトの花です。

Cimg1250

もう庭に植えて何年にもなりますが、しっかりこの場所に根付いたようで、毎年この珍しいお花を咲かせてくれてます。

Cimg1249

そして、コボレ種から芽を出したトレニアが・・・

Cimg1253

小道のレンガの隙間からたくさんのお花を咲かせています。いつもなら小苗のうちに抜いて花壇の中に移植しておくのですが、今年は庭仕事もさぼってばかりなので、レンガの小道はトレニアに占領されて、もう歩く場所がなくなってしまいました~(苦笑)

Cimg1241

そして、今一番の庭の元気者、ハナトラノオとルドベキア・タカオです。どちらもかなりの数の苗を抜いて処分しちゃってますが、こうやって、まとまって咲いていると、やっぱり綺麗で素敵ですね。

Cimg1242

たった一本だけ、咲いてくれるようになったタカサゴユリです。植えた覚えがないので、たぶん小鳥さんからのプレゼントかもしれません。手前の赤く色づいている木はメギです。

Cimg1239

ユーパトリウム(洋種フジバカマ)も毎年大きく増えてきています。

Cimg1229

ブルーのユーパトリウム(青色フジバカマ)は、アゲラタムとそっくりの可愛いお花をたくさん咲かせて大きくそだっています。

Cimg1243

ダリアも一つだけ咲いてきました。後ろのブルーのお花がユーパトリウムです。暑かったり雨が続いたりと、庭仕事もなかなか出来ないで、さぼってばかりいますが、この大型台風が去ったら、少しは庭の整理もしなくては・・・ね~(苦笑)

| | コメント (18)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »