« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

今年の庭は・・・。

今年のうちの庭は、まったくひどい庭になってしまいました。
厳しい暑さに負けて、庭に出ることもあきらめて、もういいや~って放りっぱなしにした結果、もはや私の手には おえなくなってしまったので・・・、先日シルバーセンターの庭師さん4人に入っていただきました。下草の整理もするようだと5人入らないと無理といわれたので、お花は一人でゆっくり手入れする事にして、大木になってしまった庭木の手入れ、剪定をお願いしました。枯れてしまった木が5本もあったので、全部取り除いてもらったので、庭が広く明るくなりました。

0708

ウェルカム花壇は菊の花盛りになっています。うさちゃんの横の「おかめ南天」がとっても綺麗に紅葉しています。
奥の方のバラのアーチの前のお花はサルビア・インボルクラータです。

0711

インボルクラータは、ローズリーフセージとも呼ばれていますが、この季節に咲くローズ色の大きなお花は色鮮やかで美しく、遠くからでもかなり人目を惹きます。

バラのアーチは、御覧の通り、かなり大胆に刈り込まれてしまいました。来年のアーチはどうなるのかな~・・・。ちょっと不安がよぎるけど、何年かに一度はプロの方の手を借りないと、もう一人では手におえなくなってきたのでしかたありませんね。

0726

ローズリーフセージは、大好きなお花なので、玄関側のフェンスに絡ませてたくさんのお花を咲かせています。
「これは随分と珍しいお花ですね~」とお花の名前を聞いてくる人が何人もいるんですよ。

0717

冬咲きクレマチス・カリシナも、たくさんお花を咲かせていますよ。
シルバーセンターの庭師さんたちは、優しいのでお花もちゃんと残して大事に剪定してくれました。寒い間中、可憐なお花を楽しめそうで嬉しいです。

0724


| | コメント (18)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »