« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

春の庭は 「日替わりメニュー」

9903

春の庭は、毎日様子が買わります。まるで「日替わりメニューの庭」のようです。雪柳が真っ白に花を咲かせ、後方のクレマチス アーマンディとのコラボが最高のシーンを見せてくれました。

9885

クレマチス アーマンディはツルを大きく伸ばしながら、どんどん広がって、遠目には、まるで桜の花が咲いているみたいに見えてます。
傍によると、とっても甘い芳香がいっぱいで、幸せもいっぱいの気分になれます。
昔お店で売っていたアーマンディを初めて見た時、大きな鉢に咲いていた、たくさんのお花の素敵な香りに魅せられて、こんなクレマチスを育ててみたいな~と憧れたことを思い出します。

9934

クレマチス モンタナ・エリザベスも、可愛いピンク色のふっくらした花びらを咲かせてきました。これからはいろんなクレマチスの花が咲き出してくるので、ほんとに楽しみです。

9940

チューリップもたくさん咲き出しました。

9929

今年のチューリップは鉢植えにしてあります。まとまって咲いているチューリップは華やかで可愛くて、なんだか嬉しくなってきます。

9908

ニリンソウも咲き出しました。

9905

アネモネもすっかりこの場所に根付いて、毎年可愛いお花を咲かせてきます。後ろの白い花はイワヤツデです。

9937

赤紫色の大判草(ルナリアor合田草)とシャガの花、後ろの銅葉色の葉はヤグルマソウです。葉っぱの形が鯉のぼりの矢車の形をしているので、この名前がついているそうです。もっともっと大きくなってから白い花が咲きますが、園芸種のヤグルマソウとは全然違うお花です。

私の庭には宿根草がいっぱい植えこんであるので、毎日いろんな場所から、いろんなお花が咲きだしてくれて、庭を見て廻るのがほんとに楽しみです。植えた本人が忘れていても、お花たちはちゃんと季節に顔を見せてくれて・・・、感謝感謝の毎日です~。

| | コメント (12)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »