« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

「笑顔」がいっぱい♪

9777

先日、「趣味の園芸」を見ていたら、山茶花の特集をしていて、我が家の椿の花が、春さざんかの「笑顔」だと紹介されてるではありませんか~!
長い事、椿だとばっかり思い込んでいた私は、もうびっくり!です~。

9779

春さざんかは、山茶花と椿の勾配種で、「山茶花より遅く、椿より早く」咲き出します。
確かに、開花の時季が長くて、今も満開のようですが、まだまだ蕾もたくさんあって、来春3月4月頃まで可愛いお花を楽しめるんです。

9780

なぜ、この子が椿だと思ったかというと、花の散り方が、お花のままポタリと落ちて散っていたからです。山茶花のお花の散り方は、花びらがハラハラと離れて散ってくるので、お花の散り方で判断していたんです。
もう、家に来て30年以上経つのですが、苗木を買った時にお花屋さんは、確かに山茶花だと言ってたんです。でも、お花が咲くようになると、まるで椿のようなお花だし、散り方も椿のように花のままで散るので、ご近所の皆さんも「これは椿だよ」と太鼓判を押してくれて(笑)私も間違えて買ったものと思ってしまいました。
当初、私は山茶花の垣根を作りたかったので、この山茶花の成長した木が全部で6本あるんですよ。

9769

この絞りのお花は、「絞り笑顔」というそうです。なんだか新しい発見をしたみたいで、ワクワクしてしまいます。
「笑顔」が大好きな私ですが、「我が家のシンボル樹」の大好きなこの子たちの名前が「笑顔」だったなんて~!・・・なんて、幸せな偶然でしょうか~♪

9772

それでは、とびっきりの「笑顔」で今年の締めくくりとさせていただきます~(笑)

今年も一年間、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
来年も「笑顔いっぱいの、すばらしい一年になりますように~」

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (20)

「謎の植物」が・・・

9747

庭で不思議なキノコみたいなモノを見つけました。平たくて堅くて木のようです。

9758

うろこ状で、舞茸のような形状ですが堅いです。サルノコシカケの仲間なのかなぁ・・・?
三年位前に切った木の株あとから生えているみたいです。
もし、サルノコシカケなら・・・

9753

って、うちのお猿さんに、ちょっと腰かけてもらいました~。暇人のお遊びです~(笑)

9766

こちらは家の洗面所の窓の桟と壁の間から生えてきた植物です。水もないのに、何故こんな場所から生えてきたのかなぁ・・・?

9767

ちょっと、ディコンドラみたいにも見えるけど、何だろ~~?
どんどん成長して大きくなってくるのだけど、どうしよう。このまま成長させていても、いいものだろうか~?

以上、我が家の「謎の植物二点」の紹介でした~。

| | コメント (12)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »