お友達のお店です♪

“ツタの絡まるチャペル”は無かったけれど、それに近い厳格な“オバンちゃん先生”に見守られて、清く正しい(?)高校生活を過ごした懐かしの高校時代。先日、その同級会に行ってきました~。

同級生が千葉県市川真間に洋風創作料理のお店を開業してます。「旬の食卓 ぱぷりか亭」といいます。

Cimg6609a シェフは彼女の息子さんで、彼女はオーナー・ママなんです。

Cimg6611a 今回の同級会は、女性ばかりという事で、12名が集まりました。(クラスメイト女子は全員揃っても18名ですから、とても出席率がいいんですよ~)

お店は彼女のセンスで、とても洗練された素敵な雰囲気です。

Cimg6601a Cimg6604a_2 Cimg6605a_2 お出迎えをしてくれた、可愛い小物達に思わずニッコリ♪

久しぶりに会った懐かしい顔ぶれに、あっという間に時が戻って、どの顔も皆、高校生の頃の顔に戻ってしまいます。

もうそろそろのお年頃なので、話題はやっぱり年金の話なんかで盛り上がり、それでも、まだ現役でお仕事している人、独身の人、素敵な趣味を楽しんでいる人等々、なんだか「皆、頑張ってるんだな~」って、とっても嬉しくなりました。

Cimg6613a_2 次々と出てくるお料理は、 「旬の食卓」と銘打ってあるだけあって、旬の素材を取り入れた、とても美味しい創作料理の数々です。

懐かしい顔ぶれに美味しいお料理、ほんとに、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。

近くに行く事があったら、ぜひ立ち寄っていただきたいな~と思います。市川真間駅から2分くらい。線路沿いの2階です。JR市川駅からも歩いて5分くらいです。

「旬の食卓 ぱぷりか亭」

〒272-0826 千葉県市川市真間1-15-23 みまつビル2F 

℡(047)326-3665

営業時間 11:30~14:00(ランチ)   17:30~22:30

火曜日定休日です。

| | コメント (14)

昨日は お祝い♪

Cimg4681a すご~く嬉しかったので、黙っていられなくなりました♪

【実は、6月の初めに夫に病気がみつかり、検査検査の明け暮れで、7月末の入院、手術と続き、8月半ばに無事退院はしたものの、経過が思わしくなく、再び9月初めに入院し、9月後半には一応退院したものの、まだまだ経過観察中、といった具合で、気持ちの落ちつく暇もありませんでした。】

10月半ば過ぎ頃から、やっと少しづつ、夫も元気を取り戻してきて、昨日は家族全員勢ぞろいで、お祝いの食事会が出来ました♪

そして、昨日は私の誕生日でもあったので、(大台乗りなので、ちょっと恥ずかしいけど・・・)プリンスホテルのディナーバイキングを、長男が一部屋予約してくれました。長男一家、次男夫婦、私達夫婦の全員での食事会も久しぶりです。

Cimg4736a Cimg4724aみんなが、私にお祝いのプレゼントをしてくれました ♪Cimg4737a Cimg4734a

やっとこの頃、落ちついてきましたが、今までずっと、正直、何も手につかない状態の毎日でした。

暑い最中に、ただ毎日洗濯物を持って病院と家を往復し、いま目の前にある、やらなければならない事だけをこなし、心ここにあらずの毎日を過ごしていました。

退院しても一向によくならない夫の体調に、どうすればよいのか、夫婦して迷路に迷い込んでしまったような毎日でした。

ブログがあったから、庭に出てお花を見ることもでき、それで少しは自分を取り戻せていたような気がします。そうでなければ、お花を見る心の余裕さえなくしていたでしょう。

子供達が近くにいてくれて、どんなに心強く思った事でしょう。お友達がいろいろと心配してくれて、どんなに励まされ、ありがたかったことでしょう・・・。

Cimg4725a_2 Cimg4676a 大台乗りのお誕生日なので、特別に、お友達からもプレゼントが届きました♪

素直に、嬉しくて有り難くて涙が出ます。

ほんとに 人生 一人では生きていけない。みんなに助けられて生きていけるんだな~と、つくづく感謝しています。

心配してくださった皆さん、やっと今までの大変だった事を、こうして話せるようになりました。ありがとうございました。

Cimg4665a そして、ラッキーにも“ありがとう”を言わなくてはなりません。

ラッキーと一緒に散歩することで、毎日毎日元気を分けてもらっていた私なんですから。

| | コメント (28)

秋の日に友と語る

高校時代の友人二人と、久しぶりにランチしました。

卒業後、それぞれの道に進みながらも、旅行に行ったり、食事に行ったりと、友人四人と私の五人組で、しばしば会って楽しい青春時代を過ごしました。

その後、それぞれ結婚、出産と「人生いろいろ」を経験しながら、東京、千葉、栃木、茨城、埼玉と見事に生活圏を広げながらも、三年に一度、二年に一度などとたまの逢瀬を重ねながら、最近は年に何度か旅行や食事を楽しめるようになりました。

付き合いが長いからこそ、語らずに黙ってみて来た事も多かったように思います。それが、思いやりだったのか、心遣いだったのか、お互いに、相手の言わない事は聞かない付き合いをずっと続けて、今まで来たように思います。

それぞれの子供達も成人し、結婚し、親を見送ったり、孫が生まれたり、最近になって、「今だから、もう話したいよね・・・。聞いて欲しいよね・・・。」と、折にふれ自分達の「来し方」を語ることが増えました。

今だって、それぞれの抱えている問題はいろいろあります。でも、語り合える友がいるって、なんとありがたいことでしょう。お互いに踏み込みすぎなかった長い付き合いが、今のこの信頼関係を作ってきたように思います。

秋の深まりとともに、より一層色濃く、深みを増してきた庭の花たちを見ながら、人生の秋を迎えて、より一層深くなってきた友情に思いを馳せました。

Cimg4304b_2 「いらっしゃいませ」のお出迎えに、ポット苗の置き寄せです。

ピンク色のダンギクと赤いカランコエの組み合わせです。

いずれも見切り品コーナーから、ダンギクが75円、カランコエ100円が2ポットで200円、合計275円というリーズナブルなお値段でした。(笑)

Cimg4306a_2 ピンク色のダンギクは持っていなかったので、ちょっと嬉しい♪

まだもうちょっとの間、楽しめそうです♪

Cimg4300a 一緒に持ち帰った「つるこけもも」です。

小さな可愛い実が、とてもいい感じ♪

実ものって、コロンコロンしてて、見てて飽きないですね~♪

| | コメント (20)

お昼ねのジャマしないで!

Cimg0593b

ポカポカあったかくていい気持ち~。

ラッキー、なんの夢を見てるのかな~。

よーし、写真撮っちゃうよ~。

Cimg0524a_1

な~に~?

パシャパシャ写真なんか撮らないで~。

Cimg0540a_1

モゥ~、目が覚めちゃったじゃないの~!

Cimg0529a_1

まだ、撮ってるの~!

いい加減にしないとほんとにおこるわよ!

Cimg0552a_1

オットット。

私としたことが、ハシタナイ。

あんな顔したら、美人さんがダイナシダワ!!

| | コメント (5)

グレープフルーツの木

Cimg0510     ☆★☆★☆★☆★☆

くいしんぼうのポエポエは、グレープフルーツが大好物です。

ある日、おいしいグレープフルーツを食べながら、ポエポエは思いました。

「庭にグレープフルーツがなったら、なんてステキなことだろう!!」

グレープフルーツの種を鉢に植えたポエポエは、「早く芽を出せ、グレープフルーツ!!」と、せっせと水をあげました。

Cimg0509 やがて芽が出て、スクスク育ち、あっという間に8年たって、こんなに大きなグレープフルーツの木になりました。

  ☆★☆★☆★☆★☆

と、いう訳でグレープフルーツの実がなる日を、まだかまだかと待ちわびてるポエポエですが、残念ながら、まだ花も見たことがありません。

でもね、葉っぱからは、ちゃーんとグレープフルーツの香りがするんですよ。Cimg0538

| | コメント (4)

豆雛ですが・・・

Photo_2 女の子がいなかったので、家にお雛さまはありませんでした。

でも、それって、へん。私がいるのに・・・と、私の為のお雛さまなので、とても小さいんです。

8センチ程の豆雛ですが、お雛さまがあるだけで、ちょっと嬉しくなります。

3月3日を過ぎても、もうお嫁にいく事もないので(*^。^*)そのまましばらく飾っておきます。

| | コメント (7)

リッチなマイ・ルームです

Photo_1 これは5年位前にリフォームして増築したサン・ルームです。

普通サン・ルームというとお部屋からつながっているイメージですが、ここは裏の出入り口からつながっています。

家は駐車場が裏庭なので、つい家族の出入りは裏口専門で、玄関はお客様用になってしまいました。

そこで、このサン・ルームの登場です。同じ出入りをするなら少しでも快適にと、このサン・ルームから出入りすることにしたのです。

だからこのサン・ルームはちょっと本来の使い方とは違っているかもしれません。でも、我が家にとっては大正解でした。

今では私のお友達も皆この裏口出入り専門で、ここでお茶したり、おしゃべりしたり、なにせ、扉をしめておけばまったく家の外なので、お互い気が楽なんです。

だから、ここは私の応接間、リッチなマイ・ルームなのです。

| | コメント (7)

椿に来ていた小鳥は・・・

Cimg0303 庭の椿に毎日のようにきている小鳥はウグイスではなく、メジロでした。

だって、きれいなウグイス色をしてるんですもの・・・。てっきりウグイスだと思うじゃありませんか。

ウグイスはオリーブ色ががった茶褐色で、きれいなウグイス色の小鳥はメジロで、お花の蜜を飲みにきてるんですって。

ちゃんと図鑑で調べました。一つオリコウになったポエポエです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ストレプトカーパス

Cimg0280 去年の12月にお花屋さんで「一人寂しく売れ残っていた」のを見つけ、家に連れ帰りました。

そのときは名前もわからなくて、あとで本でこの子の名前を見つけた時は、ちょっとうれしかったです。

写真だと白と淡いブルーのように見えますが、目で見ると白と淡いパープルで、スミレのような感じのとてもかわいいお花です。

ウチが気に入ってくれたのか、どんどん花芽があがってきて、いきいきとしてこんなに元気になってくれました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バラのアーチ

Epsn0029 昨日、パソコン教室で、写真のボカシの入れ方や写真に文字を入れる方法を教えてもらいました。

そこで、さっそくやってみました。

このバラのアーチの写真はもちろん去年の晴れ姿です。(クリックすると写真が大きく見れます。)

今年はどんな風に咲いてくれるか、今からもう楽しみにしています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧